歯がなくなった方へ

歯を失った方へ

歯を失ってしまうと、食事を美味しく食べられなくなること以外にも、歯並びが悪くなる、発音障害が起きる、頭痛や肩こりになる、口元の形が変わるなど、様々なお悩みの原因となります。こういった症状が出る前に、入れ歯・ブリッジ・インプラントのいずれかの方法で治療を受けることが大切です。歯を失ってしまった方は、なるべく早いうちに当院へご相談ください。残りの歯の状態やご希望に合わせて、最適な治療プランをご提示させていただきます。

当院の入れ歯治療

入れ歯にはいくつかの種類があります。保険診療では、レジン(プラスチック素材)を使った厚みのある入れ歯になりますが、それ以外にも以下のような特徴を持つ自費診療の入れ歯がありますので、より使い心地の良いものを希望されている方はお気軽にご相談ください。

金属床義歯

土台部分(床)が金属で作られているため、薄く丈夫に仕上げることができます。また、飲食物の温度を感じやすいという特徴もあります。

ノンクラスプデンチャー

レジンの部分入れ歯は、お口の中で支えるための部品として金属のバネを使用します。しかし、これはお口を開けた時に目立ってしまうという課題がありました。ノンクラスプデンチャーは、このバネがないため、お口を開けても入れ歯がほとんど目立ちません。

マグネットデンチャー

磁石を使ってお口の中に固定する入れ歯です。いつも同じ位置に装着されるため、安定した使い心地を実現できます。

シリコンデンチャー

お口に当たる部分が柔らかい素材で作られているため、痛みが出にくくなります。また、ピッタリと装着されるため、使い心地も改善されます。

当院のインプラント治療

歯を失った時の治療方法として近年特に注目されているのが、インプラントです。これは、失ってしまった歯を支えていた顎の骨にチタン製の人工歯根を埋め込み、それを支えにして上部に人工歯を被せる治療です。骨によって土台が支えられているため、自分の歯と同じような感覚で噛むことができ、他の歯に部品を引っ掛けるようなこともありません。

無料相談へお越しください

インプラントはとても優れた治療法ですが、すべての方にとって最適な選択肢であるとも限りません。そのため当院では無理にインプラントを勧めるようなことはしておりません。

まずは無料相談へお越しいただければ、インプラント治療の進め方や注意点、費用などについて詳しくご説明させていたきます。一つの選択肢としてインプラントも検討してみたいという方は、まずはお気軽に無料相談へお越しください。

  • 医院ブログ
  • Q&A

歯のことでお悩みでしたら、所沢市にある山本デンタルクリニックまで、
まずはお気軽にお問い合わせください。

  • bottom_03.png
  • 24時間受け付けております WEB予約はこちら