Q&A

2017.01.17更新

毎日のブラッシングで取りきれなかった細菌の巣となるプラーク(歯垢)は、半年くらいすると歯石に変わるといわれています。歯石になってしまうと硬くなりブラッシングでは落とせません。そのため、4、5ヶ月に1回は定期的に来院し、歯のクリーニングを受けることがトラブル予防につながります。早期発見・早期治療のためにも定期検診やメインテナンスが大切なのです。

投稿者: 山本デンタルクリニック

  • 医院ブログ
  • Q&A
アプリ

歯のことでお悩みでしたら、所沢市にある山本デンタルクリニックまで、
まずはお気軽にお問い合わせください。

  • bottom_03.png
  • 24時間受け付けております WEB予約はこちら