審美歯科

審美歯科とは

審美歯科では、歯の見た目をきれいにします。

歯を白くしたい。
虫歯治療の際、金属を使いたくない。
銀歯を白い素材に取り替えたい。
すきっ歯が気になる。

そんな方向けに、歯を美しく見せるための各種審美歯科治療を行っております。事前にしっかりとご説明し、同意いただいた上で治療を開始しますので、初めて審美歯科を受診される方も、安心して何でもご相談いただければと思います。

ホワイトニング

ホワイトニングでは、詰め物や被せ物を使うことなく、患者さんご自身の歯を白くします。歯磨きやクリーニングだけではどうしても色素が沈着していきますが、特殊な薬剤を使ってその色素を分解することで白い歯を実現できます。

当院では、ご自宅で行えるホームホワイトニングをご提供しています。まずは患者さんのお口に合うマウスピースを作り、ホワイトニング剤と一緒にお渡ししますので、あとは寝る前などお好きな時間にご使用ください。少しずつ歯の色が白くなっていき、2週間程度で一定の成果を得られることがほとんどです。また、ホームホワイトニングは知覚過敏になりにくいという特徴がありますので、痛みや刺激が気になる方も安心してご使用いただけます。

詰め物・被せ物

オールセラミック

セラミック(陶器)だけで作るため、天然の歯と同じような白さと透明度があります。自然な見た目に仕上げたい方には、最もお勧めの詰め物・被せ物です。ただし、強い力がかかると欠けたり割れたりすることがあります。

ハイブリッドセラミック

歯科用プラスチックとセラミックを混ぜ合わせた素材で作られています。オールセラミックと比べて割れたり欠けたりしにくいのが特徴ですが、長期間使用していると変色していきます。主に奥歯の治療に使用します。

メタルセラミック(メタルボンド)

金属の上にセラミックを焼き付けた被せ物で、オールセラミックよりも耐久性が高くなっています。ただし、内部に金属が使われているため透明感が損なわれます。

ラミネートベア

セラミックでできた薄い板を前歯に貼り付けます。色だけでなく歯の形も変えられるため、すきっ歯の方にもお勧めです。

歯茎もきれいに

せっかく歯が白くなっても、歯茎が黒ずんでいては台なしです。お口の印象は、歯と歯茎の色のコントラストで決まるとも言われていますので、歯茎の色が気になる方は、当院でレーザーを使った審美歯科治療を受けてみませんか。レーザーを使ってメラニン色素を分解することで、ピンク色の健康的な歯茎を実現していきます。

  • 医院ブログ
  • Q&A

歯のことでお悩みでしたら、所沢市にある山本デンタルクリニックまで、
まずはお気軽にお問い合わせください。

  • bottom_03.png
  • 24時間受け付けております WEB予約はこちら